防火対象物表示

 

ホテル・旅館等に対する表示制度

ホテル・旅館等に対する表示制度
 
「ホテル・旅館等に係る表示制度」が始まります!
 
●概 要
 平成24年5月に発生した広島県福山市のホテル火災を受けて、総務省消防庁から「防火対象物に係る表示制度の実施について」が通知され、火災被害の拡大防止対策の一環として、平成26年度から「防火対象物に係る表示制度」が始まります。
  この制度は、ホテル・旅館等からの申請に基づき消防機関が審査し、消防法令や建築基準法令に定められた防火安全の基準に適合している場合に、消防機関から交付された表示マークを掲出できるものです。この表示制度により、ホテル・旅館等の利用者に対して、建築物の防火安全に関する情報を提供していきます。
    表示制度1

 ●運 用
日高中部消防組合では平成26年度からの運用を図ります。 
 
 <参考>総務省消防庁が示している対象物
  ホテル・旅館等で収容人員が30人以上でかつ地階を除く階数が3以上のものなど
 
qrcode.png
http://hidaka-chubu-119.jp/
モバイルサイトにアクセス!
047800
<<日高中部消防組合>> 〒056-0005 北海道日高郡新ひだか町静内こうせい町2丁目1番1号 TEL:0146-42-0941 FAX:0146-42-3789