e-ラーニング

 

e-ラーニングの概要について

e-ラーニングの概要について
 
【一般市民向け 応急手当WEB講習(eラーニング)】
 
 
 消防庁では、国民のニーズに応じ、応急手当講習の受講機会の拡大を図るため、平成23年8月に「応急手当の普及啓発活動の推進に関する実施要項」の一部を改正し、eラーニングを活用した講習を推奨しているところです。
 
 eラーニングを活用した講習では、例えば普通救命講習Ⅰ(180分)の場合、事前にeラーニングで救命講習の座学部分(60分)を受講し、一定期間内に消防機関で実技を中心とした実技講習(120分)を受講すれば、普通救命講習Ⅰ修了と認定されるものです。
 
【応急手当WEB講習を利用した救命講習の流れ】
 
 
 救命講習の受講日を決定
 新ひだか町又は新冠町の各消防署(支署)に連絡し受講日を決定(予約)します。
 
 動画を視聴して学修開始
 「応急手当を学ぶ」のページにおいて1章から7章で構成された動画を順番に視聴して学習します。※タブレット端末及びスマートフォンでの学習の場合は動画ではなくスライド画像での学習となります。
 
 確認テスト
 各章ごとに確認テストがあり、動画での学習後に2択のテストを実施します。
 
 修了テスト
 全ての章の学習を終えると「修了テスト」を受けることができます。修了テストに合格すると受講証明書が発行されます。
 
 救命講習の受講(eラーニング受講後、概ね1か月以内が目安)
 実技の救命講習を受講する際は、「応急手当WEB講習」の修了後に発行される「受講証明書」を印刷して会場までご持参ください。なお、印刷できない方は、受講証明書に記載されているIDを控えて会場までお越しください。また、タブレット端末及びスマートフォンで受講証明書のデータをお持ちいただき提示していただいても構いません。
 
「応急手当WEB講習」を利用しない救命講習も開催します。詳しくは各消防署まで気軽にお問合せください。
 
・消防署  救急救助課救急係 0146-45-0070
・三石支署 救急救助係    0146-33-2224   
・新冠支署 救急係      0146-47-2666
 
 
 
qrcode.png
http://hidaka-chubu-119.jp/
モバイルサイトにアクセス!
045860
<<日高中部消防組合>> 〒056-0005 北海道日高郡新ひだか町静内こうせい町2丁目1番1号 TEL:0146-42-0941 FAX:0146-42-3789